売れない芸人ドキュメント動画や裏話も配信中!

「お笑い芸人」には誰でもなれる【芸人って凄い…?】

どうも、底辺芸人です。

僕はお笑い芸人として活動しています。

久しぶりに会う友達などに「芸人をやっている」と言うと「凄いね!」と言われることなどがありますが、 僕のような名前だけの芸人なんて凄くもなんともないです。

「お笑い芸人」と言っても大御所から一年目の若手まで数えきれないほどの芸人がいます。

売れていて最前線で活躍している方たちは、どう見ても凄いです。ですが売れなければ「凄い!」と言われるような活動すら出来ません。

そもそも芸人は誰でもなることができます。誰でもなれるものになっただけで凄さなんてどこにもありません。

今回は「芸人」は誰でもなれる。という話をしていきたいと思います。

誰でも芸人になれる

まず、芸人になるのに特別な資格などは必要ありません。誰でもなれます。

養成所に通わなくてもなれます。現に僕は通っていませんしね。

そんな状況もあって数えきれないほどの芸人はいますし、売れている芸人は極わずかです。

普段テレビ等で見かける芸人さんは、数多くいる芸人の内の数人で本当に売れていない芸人は誰の目も届かないような場所に沢山います。

そんな中でいつかは売れるぞと頑張っているのです。

どこからが芸人なのか

そもそも、どこからが芸人なのでしょうか。

一般的なイメージとしては事務所に所属していれば芸人なのでしょう。それでも事務所に所属せずフリーで活動する人たちもいます。

これは僕の意見ですが、自分で継続して舞台に立ってネタをしていたら芸人なのだと思います。

これに関しては学生でも社会人でも同じだと思います。舞台に立ってネタをしたら芸人です。

ただ、一度きりでは無く継続してという部分が大事だと思います。

と言っても、今はYouTube等でネタのようなことはできますし、芸人の肩書を持ちながらも色々なことが出来るので正式な境目は分かりません。

ですが、僕は人前でネタをする。という部分が一番の芸人としての活動なのではないかなと思います。

芸人になっても何にも変わらない

ただ、芸人になったところで何も変わりません。 売れなければ何も変わりません。

形の上では「職業」ですが給料が固定で貰えることはありませんし、一度も芸人らしい仕事をすることなく辞めていく人もいます。

現に僕のメインとなる活動は現段階ではライブですが、

お金を払ってライブに出ているだけで芸人である意味はありません。

社会人で同じようにライブに出ている方もいますし、学生で同じようにライブに出ている方もいます。

言ってしまえば、その方たちと活動のスタンスは何も変わりません。

それでも「芸人」なのです。

以前も言いましたがフリーターと変わりませんから。

売れない芸人は仕事が無いからバイト漬けの生活!【芸人と言う名のフリーター】

ここに関しては複雑ですね。仮に違いを見つけるとしたら、たまにオーディションが回ってくるくらいですね。あとは、テレビで見かけるような芸人さんと同じ舞台に立てることもあるくらいでしょうか。

もっと言うと、この状況で「芸人」と名乗ることに対しての恥ずかしさもあります。

芸人らしい活動は出来ていませんしフリーターと変わらないのですから。

ですが、それでも「芸人」なのです。

売れない芸人は凄くない

僕が芸人として底辺過ぎるのも原因ですが、殆どの芸人はバイトとライブを繰り返して終わります。

芸人を辞めていきます。売れなければフリーターが趣味で舞台に立っているのと同じです。

勿論、そこも気持ち次第ですが…。

芸人には誰でもなれます。ただ、売れる芸人になれるのは極一部だけです。

言うのなら、売れて初めて芸人として認められる。

そんな感じでは無いでしょうか。芸人としてのハッキリとした線引きが無いのも売れない芸人にとっては辛いことだと思います。

その状況を変えるためには頑張るしかないですね。

ありがとうございました。

(Visited 49 times, 1 visits today)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

芸人
芸人です。あまり知られることの無い売れない下積み芸人の世界を知って貰いたくてブログを始めました。 「売れない」に焦点を当てたリアルな記事を書いていきます。 YouTubeでも動画配信しています。芸人を目指す方は必見の知識や裏話をしています。